左利き用のトランプがあるって知ってる?4インデックスで見やすよ!

左利きはトランプでも問題アリ!

前回の記事では記憶力競技で使用するトランプについて書きました。

記憶力競技におすすめのトランプは?何セット必要か知ってる?

2017.10.20

そして私の一押しはBICYCLEです!

 

しかし、一押ししておきながら、私は使っていません…。

その理由は・・・

 

左利きだからです!

 

右利きの人からすれば、「トランプに左利きとか関係あるの?」と言われてしまいそうですが、

左利きの人にしてみれば問題が大有りなんです!

 

左利きの人がカードを扇のように広げるとこのようになります。

気づきましたでしょうか?

 

マークと数字が見えないのです…

仕方がないので右下のマークと数字をうまい具合にずらして、逆向きのまま見て記憶するのですが、急いでいると6と9が混乱してくるのです。左利きは本当に大変です。

 

左利き用のトランプがある!

そんな悩みを解決してくれたのが左利き用のトランプです!

私もけっこう最近になって知ったのですが、左利きでもマークが見えるように、

4か所に数字とマークが入った“4インデックス”と呼ばれるトランプがあるのです!

こんな感じです。

左利きの人が扇を作っても、ちゃんと数字と文字が見えるのです!

これなら6と9が混乱することもありません!

HiRo
左利きにはとってもありがたいです!

 

左利き用トランプのおすすめは?

さてさて、そんな左利き用のトランプですが、選択肢としてはほぼ2択です。

まずはACEと呼ばれるトランプです。

 

そしてもう一つはHOLIDAYと呼ばれるものです。

 

正直触り心地やめくりやすさでは、前回おすすめしたBICYCLEが個人的には一番です。右利きの人がうらやましいくらいです。

でも左利きで4インデックスならこの2択だと思います。

 

ACEとHOLIDAYどっちがおすすめ?

私は両方とも買ってみてしばらく使い比べてみましたが、個人的にはHOLIDAYがおすすめです。

ACEの特徴

画像じゃわかりづらいですが、裁断面がけっこう粗いようで、長いこと使っているとトランプと擦れる親指がいたくなってきます。あと表面がけっこうツルツルしていてめくりやすいのですが、個人的には滑り過ぎな気もします。

あと大きさもHOLIDAYより一回り小さいです。

 

HOLIDAYの特徴

HOLIDAYはACEほど裁断面も粗くなく、滑りすぎることもなく、サイズもちょうどよくて気に入って使っています。

 

気に入ったのでたくさん注文して競技でもこれを使っています!

 

競技では使わないジョーカーもたくさん溜まってきました。

HiRo
何か違う遊びができそう(笑)

 

気になる強度は?

パックの中にはトランプと同じ形状の「Bridge scoring table」というカードが入っているので、それを利用して強度のテストをしてみました。

左がACEで右がHOLIDAYですが、どちらも力を加えると簡単に折り目がつきます。

 

紙製なので破れやすさも特に違いは感じられませんでした。

強度で言えば両方とも特に差はなさそうです。

 

左利き記憶アスリートは必須アイテム!

この前メモリースポーツ(記憶力競技)の国際大会に出場してきたのですが、隣に座っていたのがアメリカからの可愛らしい女の子でした。

そしてその子が私のトランプを見るなり、「すごーい!マークが4つある!!」って驚いてました。

HiRo
もちろん日本語じゃないですよ(笑)

 

彼女もBICYCLEのトランプを使っていたのですが、実は左利きで、左利きのトランプの存在を知らずに渋々カードを逆向きのまま読んでいたそうです。

左利き用のトランプがあることを知って凄くテンションが上がっていました!

 

まとめ

左利きの人なら迷わず4インデックスのカードを使いましょう!

選択肢としてはACEとHOLIDAYの2択です。

個人的にはHOLIDAYがおすすめですが、まずは二つを使い比べてみてみるといいでしょう。

そして気に入った方が決まったら競技用に複数のセットを用意しましょう。

自分の手にしっくりとくるカードが見つかるとテンションが上がりますよ!

  

 

【追記】トランプの王様と呼ばれるバイスクルの左利き用「レフティ・デック」も出ています。詳しくはこちらの記事に書いています。

左利き用のトランプのおすすめは?バイスクルが一押し!

2018.06.06