トランプ記憶の道標を作りたかったというお話

過去の自分に教えてあげたいこと

私がトランプ記憶をやり始めた頃は今よりもはるかに情報が少なくて、日本語でトランプ記憶のやり方を解説しているブログなんて皆無といってもいいくらいでした。

そこで海外のメモリーアスリートと呼ばれる記憶の達人が書いたブログ等を読み漁って、手探りでやり方を学んだものでした。

英語で書かれている内容を理解するのにも苦労しましたし、やりながらすごく不安も感じていました。

 

「本当にこれでできるようになるのかな?」

「やり方これであっているのかな?」

なかなか手ごたえをつかめないまま、当時は道なき道を歩いているような感じでした。

HiRo
先が全然見えないぞ…

 

 

今思えばすごく遠回りをし、無駄なこともたくさんやっていたと思います。

 

「おーい!今やっていること、後で全部無駄だとわかるぞー」

「そんなことをやるくらいなら、これをやったほうがいいぞー」

過去の自分に教えてあげたいことが山のようにあります。

 

ブログを通じてバトンを繋ぐ

私がブログを書くようになったもの、そんな過去の自分へのアドバイスでもありました。

扱っている内容もマニアックですし、アクセス数なんて見込めないだろうから、自分へのメモ書きや備忘録のような感じで書いていました。

私が経験したこと、感じたことを書き残しておけば、いつかどこかで誰かの目にふれて、役に立つこともあるかもしれない。

私も海外のメモリーアスリートの方々がブログ等で書いてくれていることで、それを参考にして知識を得ることができたのだから、そのバトンを受け継いでいこうと。

HiRo
知識のリレーだね!

 

 

トランプ記憶の道標として

そして今思うことは、もっときちんとした『道標』のようなものを形にしたいなと。

 

ブログでもざっくりとしたやり方は書いています。

それを読んで要領よく自分でやってくれる人もいるけれど、

まだまだ説明や情報が不足していて、せっかく興味をもってくれたのに、途中で挫折してしまう人がいるのを非常に残念に思っています。

 

興味をもってやり始めたのに、

「何から手をつけていけばいいのかな?」

「次はどうすればいいかわからない…」

「これでいいのかな?」

こんな具合に当初の私と同じように、手ごたえもつかえないまま、迷路に迷い込んでしまう人もいると思います。

HiRo
どこに向かえばいいのだろう…

 

 

私はなんとか自力でできるところまでたどり着くことができましたが、途中で挫折してしまう人も少なくはないと思います。

そういった迷路に迷い込んでしまった人にも、疑問を解消し不安を取り除けるような、道標となるようなものを形にできればなと考えていました。

私自身も道なき道を手探り状態で歩くような経験をしてきたので気持ちもよくわかります。

ブログを通じて疑問や悩みのメッセージをいただくことも増えてきて、多くの人がどういったところでつまずき、どういったことで悩んでいるのかも分かってきました。

 

そこで初心者の方でも何からどう進めていけばいいのかをわかりやすいように1週間のレッスンという形にして、『1週間で身につくトランプ記憶のレッスン』をリリースすることにしたのです。

『1週間で身につくトランプ記憶のレッスン』をリリース!

2020.02.23

 

最短で分かりやすいルートをご案内

過去の自分にアドバイスすることはできませんが、これからトランプ記憶をやろうと思っている人たちには、伝えられることがたくさんあります。

 

わざわざ道なき道を歩いて無駄な苦労をする必要はありません。

どうすればいいかで悩んで無駄な時間を過ごす必要もありません。

 

私がカーナビのように最短で分かりやすいルートを案内できればと思います。

HiRo
最短で分かりやすいルートを案内するから挫折しないでね!

 

 

たった一人の役に立てればそれでいい

トランプ記憶なんてまだまだマニアックでマイナーな存在だと思います。

知っている人自体も少ないでしょうし、ましてやそれをやってみようという物好きな人なんてなかなかいないでしょう。

HiRo
おっと、失礼!(笑)

 

 

こうやって必死こいてまとめても、それをわざわざお金を払ってまで読もうと思ってくれる人なんてほとんどいないだろうなと自分でもわかっています。

でもたとえ一人でも二人でも、これによってトランプ記憶をマスターすることができ、トランプ記憶が楽しいと思ってくれる人が現れてくれればそれで満足です。

これは万人受けするようなものではなく、そういった限られた人だけに向けて書いたものです。

 

道標なんて、道を知っている人からは見向きもされないですよね。

存在すらも気づかれずに通り過ぎられることもあるでしょう。

でも道に迷って途方に暮れた人にとっては、道標に救われることもあるでしょう。

同じようにどこかで誰かの役に立つ時がくれば嬉しく思います。

『1週間で身につくトランプ記憶のレッスン』をリリース!

2020.02.23