トランプを記憶したら人生変わるよ!自信もつくよ!

自分を変えたい。自信をつけたい。

でも何をしていいか分からない…

 

もしそう思っているなら、トランプ記憶をしてみませんか?

シャッフルしたトランプ52枚の順番を覚えるだけです。それだけであなたは変われます!

インドや中国に自分探しの一人旅に出かける必要もありません。フルマラソンを走ったり、富士山に登ったり、自転車で日本一周をする必要もありません。もちろんこれらに挑戦することも素晴らしいことですが。

そんなことをしなくても、もっと手軽に変われる方法があります。それがトランプ記憶です。シャッフルされたトランプ52枚の順番を覚えればいいのです。トランプ記憶なら今すぐにでも始められます。必要な物はトランプだけですし、お金もかかりません。

 

バカバカしいと思っていませんか?

こんな風に言うと、

  • なんでトランプを記憶すると自信が持てるの?
  • トランプを覚えるなんてばかばかしい。
  • そんなことしても何の役にも立たないし、時間の無駄。

そんな風に思っていませんか?

でも、そう思えるからこそやってみる価値があるのです!

あなたの周りにシャッフルされたトランプ52枚を全て記憶して、その順番を全てスラスラと答えられる人がどれくらいいますか?10枚くらいなら出来たとしても1セット52枚をできる人はなかなかいないのではないでしょうか。

「バカバカしい」「やるだけ時間の無駄」と決めつけてやらない人が多いのです。誰もやらないようなことだからこそ、やり遂げることで自信にもなるのです。

それにこれが役に立たないというのも勝手な思い込みに過ぎません。やってもいないのに、なぜ役に立たないと言えるのでしょうか。役に立つか役に立たないかは、やった人にしか分かりません。

そしてやり遂げた私が断言します。トランプ記憶はとても役に立ちます!やり遂げた私だから分かります。トランプ記憶がどう役に立つかは、話し出すと長くなるのでこちらを読んでください。

「トランプを覚えて何の得になるの?」トランプ記憶6つのメリット!

2017.06.16

 

なぜトランプ記憶をやると自信がもてるのか?

トランプ記憶をやるとなぜ自信がもてるようになるの?ここが一番気になるところだと思います。

そこで少し私自身の話をさせてください。

私がトランプ記憶と出会ったのは、2011年頃にNHKで放送されたワンダーワンダーという番組でした。世界記憶力選手権という、記憶の達人たちが記憶力を競う大会の様子を取り上げた番組で、その中の競技でSpeed Cardというのがあったのです。シャッフルされたトランプをすごいスピードでめくっていき、それを瞬時に覚えていくのです。そしてもう一組のカードを手に取り、記憶した順番に並べていくのです。52枚全てを一瞬にして記憶し、もう一組のカードを全く同じ順番で並べ直す、その様子はまるでマジックを見ている様でした。

 

  • 「世界にはこんなことができる人がいるのか。」
  • 「手品みたい、いや魔法みたい。」

自分が知らない新しい世界を見たようで、とても興奮したのを今でも覚えています。

私もすぐにトランプを取り出し、数日間は真似事のようなことをしてみましたが、全然覚えられる気配はありませんでした。やっぱり特別な才能を持った人や記憶力が優れた人じゃないと無理だろうとすぐに諦めました。

しかしそれでも、「いつかやってみたいな」「あんな風になれる日が来るといいな」そんな思いがずっと心の中にはありました。しかしそれと同時に、「トランプを覚えられるのはすごいけど、それが何の役に立つのだろう」「トランプを覚えるくらいなら、役に立つことを覚えた方がいい」私も挑戦する前はそんな風にも思っていました。

ずっと心の中ではそんなモヤモヤを抱えていたのです。

 

ゼロからのスタート

そしてある時、決心したのです。本気でチャレンジしてみよう。

時間の無駄でもいい。

得るものは何もなくてもいい。

それでも構わない。

とにかくトランプ52枚を覚えてみたい!

そんな思いで、チャレンジをしてみることしたのです。

しかしチャレンジするとは言っても、やり方は全く分かりません。何をどうやって覚えたらいいのかすら分からず、とにかくトランプとにらめっこすることから始まりました。

ずーっと眺めていれば、そのうち残像がまぶたに焼き付いて見えるようになるのじゃないか、写真記憶のようなことができるのじゃないか、そんな風に思ったこともありました。そして書籍やネットの情報などを頼りにしながら、少しずつ自分なりに記憶する方法を確立していきました。トランプ記憶の方法やコツについては他の記事で詳しく書いていますので、そちらを参考にしてください。

トランプ記憶は意外と簡単!この3ステップで今すぐできる

2017.06.13

そしてこれだと思える方法を確立した後は、その方法を信じてトレーニングを行いました。トレーニングといっても1日に何時間もしたわけではなく、長くても30分くらいですが、とにかく毎日続けるようにはしていました。

初めは5枚10枚程度だったのが、20枚25枚と増え、これはいける!と思えるようになりました。そして2ヶ月くらいたった頃でしょうか。ついに52枚全てを覚えることができたのです!タイムは計っていませんでしたが、記憶するのに10分くらいはかかっていたように思います。

 

トランプを覚えてみてわかったこと

特殊スキルを手に入れる

トランプ記憶を達成した瞬間は何とも言えない達成感と充実感に満たされました。思わずガッツポーズが出ましたし、ようやくやり遂げたという思いがこみ上げてきました。

やったことはありませんが、フルマラソンを走り切ったり、エベレストを登頂したかのような気分でした。

そしてその瞬間に思いました。

「トランプを覚えるだけでも、これだけの達成感、充実感を味わえるのだ」と!

数年前にテレビで見て「魔法みたい!」と憧れていたことが、自分でもできるようになるのだと。(タイムは全然違いますが。)

なんだか新しい魔法を覚えたり、特殊スキルを手に入れたような気分になりました。

 

大きな自信になる

そしてこれは私には大きな自信にもなりました。「魔法のように思えることでも、やろうと思えばできるんだ!」それを身をもって体感した出来事でした。

トランプを覚えるだけで、これだけの充実感、達成感、自信を得られるなら、みんなにも体感してもらいたい。やらないのがもったいない。そんな風にすら思えてきました。

確かに私はテレビ番組の影響で、トランプ記憶に魅了されていましたし、興味があったからトランプ記憶でそれだけの達成感や充実感を得られることもできたのかもしれません。

それでも「自信をつけること」は私に限らず、他の人にも当てはまると思います。トランプ記憶をやり遂げることで必ず自信が得られます。そこには理由もあります。長くなりましたので、その理由については次回詳しく説明していきます。

【数字記憶】数字をイメージに変換するテクニック

2017.06.20