記憶の宮殿を作るとどうなるの?7つのメリットを知ろう!

記憶の宮殿を作る7つのメリット

記憶の宮殿を作ると良いらしいけど、具体的に何がいいの?どんなメリットがあるの?

今回はそんな疑問をもっている方へ向けての内容です。何がいいのか、どう役立つのか、それが分からなければ、やってみる気にもなれないですよね。そこで記憶の宮殿を作ることで、「こんなメリットがあるよ!」ということを書いてみました。

 

 メモが不要になる

買い物リストやTO DOリストなど、ちょっとしたものを覚えるくらいならメモがなくても、記憶の宮殿に並べておくだけで十分です。手元にペンや紙がないような時でも記憶の宮殿を思い浮かべながら、頭の中をメモのようにして残しておくこともできます。

最近はスマホで簡単にメモがとれますし、写真として保存することもできるので、頭の中に記憶しておくという機会もどんどん減ってきていると思います。しかし記憶力だって使わなければどんどん衰えていきます。

記憶の宮殿を思い浮かべ、頭の中をメモ代わりにすることで記憶力を鍛えることにも繋がるでしょう。「えーっと、なんだけっけ?」と必死に思い出そうとすることも脳には大事です。記憶の宮殿をメモ代わりにしながら脳も鍛えてみてください。

HiRo
でも大事なことを忘れてしまったら大変なので、大事なことはメモにとりましょうね!(笑)

 

イメージ力がアップする

記憶の宮殿とは頭の中で描くイメージです。初めのうちはなかなかうまく描けなかったり、イメージがぼんやりとしているかもしれません。しかし何度もイメージを描く練習をしていると、だんだんとイメージが鮮明になってきます。イメージ力がアップし、イメージを描くのも得意になってくるでしょう。

HiRo
イメージがだんだん鮮明になってくるよ!

 

イメージ力がついてくれば記憶力だってアップしてきます。イメージとして頭の中に映像のようにして残しておくことができるので、イメージ力と比例して記憶力も伸びてきます。

さらにはトランプ記憶や数字記憶といったものも得意になってきます。トランプや数字を記憶する時も、それらをイメージに変換して記憶しているので、そちらも得意になってくるのです。

トランプ記憶や数字記憶のやり方を詳しく知りたい方はこちらの記事を参照してください。

トランプ記憶とは?トランプ52枚全てを覚えるテクニック

2017.06.12

数字記憶とは?100桁の数字もたったの5分で覚えるテクニック

2017.06.19

 

集中力が増す

記憶の宮殿を歩き回って覚えたいものを並べていく時には集中力が必要になります。しっかりとイメージしようとすればするほど集中力も増してきます。記憶の宮殿を使いこなせるようになってくると、この集中力のスイッチみたいなものを自分でコントロールできるようになります。オンオフを自由に切り替えられるようになり、集中したい時にパッとゾーンに入ることもできるようになります。

私も集中したいときはまず1分間だけトランプ記憶や数字記憶をしたりします。たったの1分間ですが、記憶の宮殿を思い描き、記憶のトレーニングをすることで集中力のスイッチが入るのです。

 

 記憶力の土台になる

記憶の宮殿を使いこなせるようになってくると、記憶するスピードも格段にアップしますし、記憶できる量も増えてきます。イメージ力がついてくるので、記憶する時にもイメージとして頭の中に保存しておくことができるようになります。記憶するコツもつかめてきますし、記憶力の土台となるものが出来上がってきます。

さらには記憶の宮殿は様々な記憶術の土台にもなっています。記憶力選手権と呼ばれる記憶力を競う大会には、シャッフルされたトランプを順番通りに覚えたり、ランダムに並んだ数字の羅列や単語の羅列を覚えたりする競技があります。そのトランプや数字や単語を覚えるのにも記憶の宮殿が利用されているのです。記憶の宮殿を土台として、そこにトランプや数字や単語など、覚える対象となるものを並べているのです。

記憶の宮殿を利用することで単に記憶力がアップするだけでなく、記憶力の土台となるものが出来上がってくるのです。

世界記憶力選手権に出場する選手たちは、そんな記憶の宮殿を何百、何千と用意しているのです。たくさんの物を覚える為には、それだけ記憶を貯蔵しておく為のスペースが必要になるのです。

 

記憶力に自信がつく

記憶の宮殿を利用するのに慣れてくると、50個100個とものを覚えることもそんなに難しくはありません。初めのうちは5個や10個を覚えるだけでも難しく感じるかもしれませんが、コツさえつかめれば記憶できる数がどんどん伸びてきます。使いこなせるようになるととっても便利ですよ。トレーニングを重ねることで、1組のトランプ52枚覚えるのも、数字を100桁覚えるのも、5分もあればできるようなります。こうなってくると記憶力にも自信がもてるようになってきます。

記憶力の衰えを年齢のせいにしたりして、諦める必要もありません。筋肉と同じで記憶力も使わなければ衰えますが、使えば使っただけ鍛えられていきます。記憶力アップをうたったサプリを飲むよりも、記憶の宮殿を歩く方がよっぽど効果があると思いますよ。こっちならお金もかかりませんしね。

HiRo
記憶の宮殿を歩いて、記憶力に自信をつけよう!

 

 

脳を鍛える

記憶の宮殿には記憶力を増強し、脳を鍛える効果もあります。これにはきちんとしたエビデンスもあり、科学的にも効果が実証されているのです。記憶の宮殿を利用するとこで、記憶力が上がるだけではなく、脳自体を鍛えることにも繋がるのです。

参照記事:記憶力増強法を脳科学で検証する

脳科学は誰もが訓練次第で、脳構造を変化させ、記憶力チャンピオンになれることを示した。

こんな風に脳科学でも効果が実証されているのです。やらない手はないですね!

 

おまけ:お片づけが上手になる

これは個人差もあると思うので、おまけとしておきますが、お片づけも上手になります。というのも、宮殿を歩き回っていると、だんだんと空間認識力のようなものが鍛えられてくる感じがします。お片づけをしていても、このスペースならこれくらいの物が入るとか、イメージでなんとなくつかめてきます。(もちろん個人差あると思います)

記憶は入れる時も大事ですが、取り出す時の方がもっと大事です。必要な時にさっと記憶したものを取り出せる状態にしておかなければいけません。記憶の貯蔵庫に並べていくときも、後で取り出しやすいように意識して物を並べていきます。

これもお片づけとよく似ていますね。お片づけでも使う時のことを考えて、必要な時にすぐに取り出せるように収納していくことが大事ですよね。記憶を通じて、なんだかお片づけのコツもマスターできるような気がしています。

HiRo
記憶の宮殿を歩いていると、お片づけもうまくなる!?

 

記憶の宮殿は単なるテクニックではない

記憶の宮殿は単なる記憶のテクニックではありません。記憶することを通じて脳を鍛えていくことにもなりますし、イメージ力や集中力も高めてくれます。記憶力の土台となり、記憶力にも自信がつき、自分に自信がもてるようにもなってきます。どんなメリットがあるのかを知らずに不安を抱えたままやるよりも、メリットを理解しておくことで、記憶の宮殿を作ってみようという意欲がわいてくるでしょう。

私自身も記憶の宮殿を利用するようになってからは記憶の仕方自体が大きく変わりました。単に記憶力が良くなっただけでなく、脳の働きも活発になっているのを実感しています。記憶の宮殿のメリットをあなたにもぜひ実感してもらいたいと思います。

記憶の宮殿の作り方はこちらの記事にまとめていますので、メリットを実感してみたいなら、ぜひチャレンジしてみてください!

記憶の宮殿の作り方!2ステップで簡単に今すぐできる!

2017.06.08

一緒に記憶の宮殿を歩くことを楽しみましょう♪