リニューアル再開のお知らせ

ブログ『記憶の宮殿を歩く』をリニューアルし再始動することになりました。

 

多くの人が親しみやすい内容へ

もっと幅広く・親しみやすく

これまではメモリースポーツという競技やメモリーリーグそのものを扱った内容が中心。

マニアックでピンポイントな内容が多かったです。

 

今後はもっと範囲を広げて、多くの人が親しみやすい内容にシフトしていこうと思います。

メインテーマは「記憶」に置きながらも、もっと幅広い内容、親しみやすい内容のブログを目指していこうと思っています。

時には「記憶」からも外れて、私が書きたいことも自由に書いていこうとも思っています。

 

なぜシフトチェンジするのかについてはこちらに詳しく書いています。

記憶の宮殿や記憶術をやる目的は?勉強や語学などに活かしたいって人が多いと思う

 

ブログの見た目も一新

親しみやすいように、見た目も柔らかい感じのデザインに変更してみました。

 

HiRo

気づいたかな?

 

 

「楽しさ」を伝えていきたい

いったん距離を置くことに

メモリースポーツ(記憶力競技)も楽しくてハマっていきました。

最初はただただ純粋に楽しかった。

初めてトランプ1パックを記憶できた時はすごく嬉しかったですし、興奮や感動に近いものがありました。

その後も続けていると、スラスラと覚えられるようになり、成長していくのを実感できてすごく楽しかったです。

メモリースポーツを通じて出会いもあり、競技をやっていなければ出会えなかったであろう人たちとも出会えたりしました。

 

でもそれが楽しいだけではなくなった時期がやってきました。

入賞したりしてプレッシャーみたいなものを感じだしたり、欲が出てきたり、伸び悩んだり・・・楽しめていない自分がいたのです。

楽しくて始めたはずの記憶力競技を楽しめなくなっていたのです。

 

さらには記憶力日本選手権がなくなり、モチベーションもなくなってしまいました。

日本で一番歴史があり、日本で一番メジャーな大会。

私に競技の楽しさを教えてくれた大会でもあり、憧れの選手や競技仲間たちにも会える貴重な機会。

そんな日本選手権がなくなったことでモチベーションまでなくなってしまいました。

そこで記憶力競技やブログとも距離をおいてみることにしたのです。

 

「楽しむ」ってことも大事

その代わりに英語の暗唱をやり始めたのですが、今度はそっちにハマっていきました。

ただ覚えるだけじゃなくて、スラスラと言えるようになっていく感覚がすごく楽しかった。

気づいたらTOEICも900点を超えていました。

やっぱり「楽しむ」ってことが大事なのだと実感しました。

 

そこでもっと「楽しさ」に焦点を当てて伝えていければと思っています。

もともとブログのコンセプトにも「楽しむ」が入っていましたが、

「記憶」だけに限らず、暗唱だったり、語学だったり、勉強もそうですが、「楽しい」と思えるようなことを伝えていければと思っています。

 

記憶力で争うよりも、みんながハッピーな方向へ

個人的には記憶力であまり競争はしたくないと思っています。

メモリースポーツはもちろん好きですけどね。

 

記憶力日本一の人たちやメモリーアスリートとしてバリバリ活躍している人たちは心から尊敬していますし、一ファンとして応援もしています。

でも個人的には人と競うよりも、自分自身と競いたいタイプ

人それぞれ自分の道で、自分自身と競えればいいという考え方

 

記憶力日本一の椅子は一つしかないけれど、受験や資格試験で合格するのなら椅子はたくさんあります。

それぞれの道で、みんながハッピーになることだって可能。

 

例えばTOEICで高得点をとりたいというのなら、ブログの読者みんなが点数を上げることだって可能ですよね。

「記憶力」で競争するよりも、「記憶力」を通じてみんながハッピーになれるような、そんなブログを目指していきたいと思います。

ブログを通じてみんながハッピーになり、みんなで夢を叶える方向へと進んでいければと思っています。

 

私のメモリースポーツへのスタンスや想いについてはこちらに詳しく書いています。

メモリースポーツのプレーヤーというよりも、一ファンとして楽しむ側へ

 

 

これからも読みに来てね!

こんな感じでブログのスタンスや方向性を少し軌道修正し、リニューアル再始動します。

更新も以前のように不定期で気ままになりますが、気が向いたら読みに来てください。

ご意見ご感想等ありましたら、コメントか問い合わせフォームからお寄せください。

Twitterのアカウントもあるにはありますが、もう3年近くログインすらしていません。

SNSのたぐいはどうも苦手でして・・・

プライベートも含めてSNSは一切やらないタイプですので。

でもコメントやお問い合わせはすべて目を通しております。

HiRo

これからもよろしくね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。